スキンケア発想のヘアケア商品 | 理想の髪質、あきらめていませんか?【alowa】アロワではいつまでも若々しく素敵な人生を送る人達を応援します。

ストレス

ストレスが溜まりすぎると、自律神経が乱れる事により血行不良を引き起こします。
自律神経とは、昼間の活動時間に働く交感神経と、夜の休息時間に働く副交感神経から成り立っています。通常は、この2つの神経はバランスを取り合っていますが、ストレスを感じた状態が長く続くと、交感神経のみが刺激され、一種の興奮状態に陥ります。このバランスが崩れ、自律神経が乱れると血液循環が悪くなり、血行不良の元となります。

血行不良は、毛根への栄養運搬が上手くなされず、毛母組織の働きが低下します。
すると、健康な髪は作られず、毛根が弱ってしまった抜けやすい髪が生えやすくなります。円形脱毛症もこれらの理由が原因で起きる典型的な症状です。適度なストレスは体に良いとされていますが、溜めすぎるのは身体にも毒です。
運動などで、気分転換を図るとともに、身体の血流を良くする事も、頭皮や髪の毛にとって大切な事です。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-5459-1755

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.