あなたはこの数字が何を表しているが知っていますか?

①男性3~5年 女性4~6年

②28日

③10万本

④0.35~0.4mm

⑤150g

⑥50g

⑦11~13%

⑧0.05~0.15mm

 

髪の毛の1本の寿命は、長い場合で6年といわれています。

つまり、一生の間に数十回しか生まれ変わらないということになりますから、

無理をさせて傷めてしまったり、ましてや、むやみに抜いたりしないほうがよいのは

当然のことですよね。

そして、良い髪が生まれ、すくすくと伸び、抜けずに育つためには

毛根とその周辺の環境が整っていることが必要なのです。

 

①ヘアサイクル

日本女性の平均寿命が約84歳ですから、84÷6=14で、計算上、髪は14回生まれ変わることになります

②肌のサイクル

肌は約1100回生まれ変わる計算になります

③髪の本数

髪の本数は減っても、毛包と毛乳頭=髪の毛の種にあたる部分は変わらないと言われています

④1日に髪の伸びる長さ

1ヶ月で1cm伸びることになります。又1日に使うエネルギーを考えると…10万本×0.4mm=35m

⑤髪が切れる力

⑥髪が抜ける力

髪は切れてしまう耐久性よりも抜けてしまうのです。無理なブラッシングに気をつけましょう。

⑦毛髪の理想的な水分量

水分が足りなくなると髪がゴワゴワします。因みに肌の水分量は30%です

アロワ フレッシュヘアソープとアロワ フレッシュトリートメントは北海道のビート、利尻昆布エキス配合で髪の水分量を12%に自動コントロールする処方となっています。

⑧髪の太さ

束ねると1.5~5cmになりますこの髪の束が、昔は太かったのに、細くなったと感じたら危険信号

 
 


 
 

Follow me!